そよ吹く

teyuruika.exblog.jp
ブログトップ

生姜

寒~い一日でしたね。野菜もミカンもますますおいしくなるでしょう。
今日は谷さんと玉ねぎを植えました。
e0252602_1955070.jpg
谷やんが二日連続でがんばってくれたおかげで、玉ねぎ終了!すごく長い畝でした。
長時間、この体勢(中腰って言うんだっけ?)でいるのはけっこう大変かもしれませんね。
ときどき体を伸ばしたり、屈んでみたり、体操をしたりすると気持ちがよいです。

それから生姜仕事。気温が10度以下になる前に全部掘りあげ、暖かいところに置いてありました。
種生姜として植え付けた部分(ひねしょうが)の上に、新しい生姜ができます。
e0252602_2091865.jpg
下の方に、普段見るような皮の厚い生姜が見えますか?(ほんとうはもっと真下にあります。)
それがひねしょうがです。種生姜なのに今でも食べられるのですよ。

その上にあるのが新生姜です。甘酢漬けなどにする新生姜は夏に出回りますが、同じものみたいです。
掘り上げたばかりの生姜をいただいていたので、昨日家で、甘酢漬け(ガリ)を作ってみました。
やわらかくピンク色っぽくなるから、早く収穫するのではないかなあ?と思います。
今の時期の新生姜ですと、黄色っぽい甘酢漬けになりました。味見はまだです。
(ついでに皮を煮詰めてジンジャエールの素も作りました。寒いのでお湯を入れ生姜湯にして飲みます。)

ひねしょうがと新生姜に分け、新生姜の茎をぽきぽき折ってはずすのが夕方のお仕事でした。
なるべく大きな塊を割らないようにすること。傷が大きいと傷みやすいです。長く保存します。

大きなぽってりした形のこれ、何でしたっけ?かんきつ類がいっぱい実っていて木々がにぎやか。
e0252602_2041498.jpg

テルイ
杉・五兵衛ホームページ
[PR]
by Yeyuruika | 2012-11-15 20:43 | 農園仕事